大学院試 lab

大学院試と就活は両立可能か?【院試合格者が語る】

大学院試と就活は両立可能か?【院試合格者が語る】

 

  • 大学院試と就活の両立は可能??
  • 実際に、院試と就活を両立している方の意見が知りたい!

本記事ではその悩みを徹底的に解決します。

早速ですが、結論を伝えます。

大学院試と就活の両立は可能です!!

両立可能言われてもどのように両立するのかを知りたいですよね…

そのため、本記事では大学院試と就活がなぜ両立可能なのかを説明した後に、大学院試と就活を両立するための具体的な方法を説明します。

 

本記事の信頼性

記事の信頼性

 

 

大学院試と就活は両立可能??

 

一番最初にも説明しましたが、大学院試と就活は両立可能です。

しかし、当然ながら条件付きです。

大学院試によって難易度も異なったり、読者の方の本気度がどのくらいなのかにも依存します。

大学院試の難易度について把握できていない方は下記の記事を参考にしてください。

 

【必読】大学院入試(理系)の難易度|東大院合格者が語ります本記事では、私の実体験から理系大学院の難易度を解説しました。『大学院試って難しいの?』という疑問を持っている方は是非目を通してください。大学入試と大学院入試を比較しながら解説しているため理解しやすい内容になっています。...

 

次に両立可能な理由を詳しく説明していきます。

 

大学院試と就活が両立可能な理由

ここでは、大学院試と就活が両立可能な理由を説明していきます。

具体的には以下の理由で両立が可能です。

  1. 対策期間が3年程度ある(大学一年時から院試対策を始める場合)
  2. 大学院試対策が就活対策にもなる
  3. 入試時期が異なる(特例もある)

詳しく解説してきます。

 

対策期間が3年程度ある

 

大学受験と大学院試の違いの一つが対策期間です。

大学院試は、3年生から始めるという印象がありますが、入学した時から対策を始めることもできます。

対策期間の長さを利用して、就職活動が忙しくなる大学3年・4年までに大学院試の筆記試験の対策を完了しましょう。

大学院試の面接試験に関しては、受ける大学院にもよりますが、2〜3週間程度で対策できる場合も多いので、筆記試験の対策を早い段階で済ませておくことが両立のキーになります。

面接試験のイメージを知りたい方は下記を一読してください。

 

【必読】大学院試の面接について|東大大学院合格者が徹底解説本記事では、私自身の経験と院試を合格した方々の経験から、院試の面接に関する情報をまとめて、記事を作成しました。大学院試をこれから受験する方は、早い段階で面接試験の雰囲気と内容を把握することは重要です。参考にしてください。...

 

大学2年生・3年生の方も手遅れではありません、本記事を読んで直ちに対策を始めれば十分院試と就活を両立する時間を作ることができます!!

とにかく早めの対策です…院試対策を行って生じるデメリットはありません(下記参照)

 

【必読】院試勉強をいつから始めるべきか(東大院生が解説)院試の勉強をいつからするべきか悩んでいませんか?答えは、本記事を読み終わってすぐに始めるべきです。院試勉強を早く始めることによって、就活と院試勉強の両立が可能となったり、専門科目の理解を深めたりすることができます。その他に、多くの理由があります。詳しい内容は、本記事を一読してください...

 

 

院試対策が就活の対策にもなる

 

多くの大学院が英語の外部試験(TOEIC, TOEFL)を使用して、受験者の英語力をはかります。

また、大学院によっては、外部試験のスコアを提出することが必須というケースもあります。

就職活動もまた、外部試験(TOEIC等)で高いスコアを取得している場合は良いアピールになります。

このように、目的は互いに違いますが、対策内容が同一のケースもあります。

また、大学院試の面接練習・研究活動もそのまま就活に生かすことができます!

しかし、外部試験(TOEIC, TOEFL)の難易度はセンター試験よりも難しいので適切な対策が必要です。

下記に私が院試対策の際に行っていた英語対策法をまとめました。

 

入試時期が異なる

 

基本的に大学院試と就活の期間は異なります。

そのため、日程的には院試と就活の両立は可能です。

しかし、大学院試や就活は両方とも併願可能で、スケジュールが複雑に絡み合います。

スケジュールの管理には最新の注意を払うようにしましょう!

また、インターンと被らないように研究室訪問のアポイントを取ることも重要です。

研究室訪問に関しては下記を参考にしてください。

 

【2020年版】研究室訪問について徹底的に説明します大学院試では、研究室訪問はかなり重要です。 行かなくてもいい的な事言う人がいるかもしれませんが、必ず行くべきです。メリットしかありません。情報の少ない研究室訪問については、この記事を読めば完璧です。...

 

院試と就活を両立するメリット

院試と就活を両立するメリットを、実際に就活と院試を同時並行で行っていたlalaさんに聞いてみました(lalaさんの東大院試合格体験記は下記を参考にしてください)

【指定校推薦】lalaの東大大学院合格体験記(新領域複雑理工・東工大理工学院)院試で、落ちて凹んでたり、将来が不安になったりしていませんか? lalaさんの大学院試合格体験記では、そんな人に、もってこいの情報を公開しています。他の大学院を、落ちたのにも関わらず、東大の大学院に受かった方法を、必ずチェックしましょう。...

 

lalaさんは以下のようなメリットを話していました。

 

lala
lala
私は、回っていたのは主にメーカー企業ですが、やりたいことがいまいち見つかりませんでした…しかし、その事実を知ったおかげで大学院でもう少し色々なことを学びたいという結論を下すことができました。

 

つまり、どんな会社があるのかを知るために就職活動を行うのも良いということですね。

確かに自分が大学院に進学するべきか、または就職するべきかという決断は就職活動をしてみないとわかりませんよね…

進路選択の際に冷静な判断をするためにも、大学院試院試と就活の両立は大切であり、メリットが大きいですね!

さらに、lalaさんは研究室見学にも早くから訪問し、自分に最適な進路選択を行うことができていました。

やはり、自分の目で見て適切に進路を決めることが重要ですね。

 

大学院試対策と就職をいつから始めたのか

ここでも、具体的に大学院試と就活をいつから始めたのかをlalaさんから聞いていきたいと思います。

まず、lalaさんは就職活動を始めた時期について以下のように話しています。

 

lala
lala
インターンを行き始めたのが大学3年の夏なので、就活を始めたのは3年の夏くらいですね。特に、夏のインターンに行くことで進路が明確になり、院試対策に良いスタートが切れました!

 

院試対策に関しては以下のように話しています。

 

lala
lala
院試の勉強を本格的に始めたはの、大学3年の秋・冬あたりからですね。大学4年の4月・5月は時間が足りなくなり焦ったのでもっと早くから始めるべきでした。

 

やはり、早い段階で準備をするのが大切ですね!

 

大学院試と就活を両立するデメリット

 

大学院試と就活を両立するデメリットについてもlalaさんに聞いてみました。

 

lala
lala
私は、短期のインターンだったの良かったのですが、長期のインターンになると大学院の情報や勉強する時間がほとんどないです…しかし、アドバンテージになるのは長期のインターンです。

 

大学院試の対策や情報集めで選べるインターンが限定されるということですね。

lala
lala
早めの院試対策・情報集めを行っていれば長期インターンに参加できるかもしれませんが、大学院試というプレッシャーがあるので、どんなに準備をしてもバランスを取るのは簡単ではないと思います…

結局、大学院試と就活の両立は可能ですが、バランスを取るのが難しいということですね。

 

まとめ : 大学院試と就活の両立は可能だが、バランスを取るのが難しい

 

本記事では、実際に大学院試と就活を両立していたlalaに詳しくを話を聞きながら、大学院試と就活の両立を達成する方法や難しさをまとめました。

やはり極論は、『早めに適切な準備をするべき』ということですね!

特に大学院試は大学入試に比べて情報が少ないので効率的に情報を収集し、対策を行うことが大切です。

そのため本ブログでは大学院試の情報を共有しています(情報の差で合否が決まるということに納得いかないため…)

lalaさん以外の合格体験記に関しては下記を参考にしてください!

 

大学院試対策のための参考書に関しては下記のボタンからアクセスしてください。

 

大学院試対策の参考書

効率的な英語勉強法と参考書は下記のボタンからアクセスしてください。

 

英語勉強法とおすすめの参考書一覧

また、大学院試の解答に関しては下記にアクセスしてください。

 

大学院試の解答はこちら

ABOUT ME
努力のガリレオ
【運営者】 : 東大で理論物理を研究中(経歴)東京大学, TOEIC950点, NASA留学, カナダ滞在経験有り, 最優秀塾講師賞, オンライン英会話講師試験合格, ブログと独自コンテンツで収益6桁達成 【編集者】: イングリッシュアドバイザーとして勤務中(経歴)中学校教諭一種免許取得[英語],カナダ留学経験あり, TOEIC650点
【大学生・大学院生限定】Amazon Prime Studentが圧倒的におすすめ

 

『Amazon Prime Student』は、大学生・大学院生限定のAmazon会員制度です。

Amazonを使用している方なら、必ず登録すべきサービスといっても過言ではありません…

主な理由は以下の通りです。

  1. Amazon Prime』のサービスを年会費半額で利用可能
  2. 本が最大10%割引
  3. 文房具が最大20%割引
  4. 日用品が最大15%割引
  5. お急ぎ便・お届け日時指定便が使い放題
  6. 6ヶ月間無料で使用可能

 

特に専門書や問題集をたくさん買う予定の方にとって、購入価格のポイント10%還元はめちゃめちゃでかいです!

少なくとも私は、Amazon Prime Studentを大学3年生のときに知って、めちゃめちゃ後悔しました。

専門書をすでに100冊以上買っていたので、その10%が還元できたことを考えると泣きそうでした…ww

より詳しい内容と登録方法については下記を参考にしてください。

 

Prime Studentの特典・登録方法【学生限定最強特典!】Prime Studentの特典・登録方法【学生限定最強特典!】 学生にとって超おすすめな『Prime Student』のメリット...

 

 

登録も退会もめちゃめちゃ簡単なので、6ヶ月の無料体験期間だけは経験してみても損はないと思います。