大学院試 lab

院試に落ちてから東大院試に合格した秘話

院試に落ちてから東大院試に合格した秘話

 

 

  • 院試に全落ちしてしまった…どうしよう
  • 院試に落ちたらどうなるの?

この悩みを、本記事では、大学院試に全落ちして、東大院試に合格したJayの合格体験記から解決していきます。

本記事の内容

  1. 院試に全落ちして東大院試に浪人して合格したJayについて
  2. 院試に落ちた要因とは
  3. 院試不合格後の進路について

本記事を読むメリット

  1. これから院試を受ける人は具体的なイメージがつく
  2. 院試に落ちたらどうなるのかを知ることができる

 

 

院試に全落ちして東大院試に浪人して合格したJayについて

 

まず、このインタビューに応じてくれたJayの合格実績に関して簡単に説明します。

  1. 初めての大学院試の実績
  2. 院試浪人後の合格実績
  3. Jayの簡単な紹介

 

初めての大学院試の実績

 

冒頭でも述べたように、Jayは最初の大学院試は、全て不合格でした。

少し詳しく説明すると、東大院試の筆記試験には合格しましたが、面接試験で惜しくも不合格となりました。

 

詳しい説明は、下記を参考にしてください。

 

院試浪人後の合格実績

 

院試浪人後の合格実績を下記に示します。

合格した大学院

  • 東京工業大学物質理工学院(A日程 : 推薦入試)
  • 東京大学大学院新領域創成科学研究科物質系専攻

不合格した大学院

  • 東京大学大学院総合文化研究科

 

見事、浪人を通して、合格することに成功しました。

他の方の合格体験記は下記を参考にしてください

 

Jayの簡単な紹介

 

もともと専攻は化学系ですが、院試では専攻を変えて物理系の専攻を受けることに決意しました。

また、高い英語能力を保持していて、英検1級を取得しています。

英語の問題集紹介(TOEFL itp・ibt)では、Jayからの意見も取り入れているので参考にしてください。

 

院試に落ちた要因とは

では、まずは、院試に全落ちした要因について聞いていきます。

Yuma
Yuma
ずばり大学院試に落ちた要因ってなんだったの?

Jay
Jay
院試に落ちた要因は、ズバリ以下の5つだよ。

  • 院試の勉強を始めた時期が遅すぎた
  • 周りの人やネットの情報に誤魔化された
  • プレッシャーに負けてしまった
  • 実力を過信してしまっていた
  • 自分の専攻を変えた

Yuma
Yuma
ありがとう。どれも明確な理由だね。

順番に詳しく聞いていくけどよろしくね。

 

院試の勉強を始めた時期が遅すぎた

 

Yuma
Yuma
院試の勉強を始めた時期が遅すぎたというのは、具体的にどういうことかな?

 

Jay
Jay
大学3年の1月から始めていたけど、やる気がなかなか出なくて、本格的な対策を始めたのが大学4年くらいだったんだよ。

専攻も変えていたし、正直対策時間が足りていなかったね。

 

Yuma
Yuma
なるほど、Jay的にはいつ頃始めるのがベストだったと思う?

 

Jay
Jay
専攻を変えたから、正直早ければ早いほどよかったな…

少なくとも、大学3年の夏くらいからやるべきだったね。

 

Yuma
Yuma
当たり前だけど、対策は早ければ早いほどいいんだね。

 

 

周りの人やネットの情報に誤魔化された

 

Yuma
Yuma
周りの人やネットの情報に誤魔化されたというのはどういうことですか?

 

Jay
Jay
当時、ネットの情報をみると「院試対策は、3〜4ヶ月あれば十分」というような情報が書いてあったりして、どれが正しい情報か混乱してしまったんだ。

短期間で、合格できる人もいるかもしれないけど、専攻や研究科によって難易度も異なるから情報を鵜呑みにするのは危険だね。

 

Yuma
Yuma
なるど…確かに先輩で数ヶ月で受かったなんて話を聞いていたけど、どの専攻かも明確ではなかったから、一般論を鵜呑みにするのは良くないかもね。

 

プレッシャーに負けてしまった

 

Yuma
Yuma
プレッシャーに負けてしまったというのは、そのままの意味かな…?

 

Jay
Jay
そのままの意味で、試験に緊張したというもあるけど、僕の場合は、滑り止めの大学院試を受験しなかったことによるプレッシャーかな…

 

Yuma
Yuma
なるほど、意外と院試が併願できることを知らない人がいるから、その辺の情報収集も大切だね。

 

実力を過信してしまった

 

Yuma
Yuma
実力を過信してしまったというのはどういうこと?

 

Jay
Jay
正直、院試に不合格した年は、英語試験も自信があって、院試の過去問もある程度解けていたから過信してしまって、明らかに基礎勉強が不足していたね…

 

Yuma
Yuma
なるほど、「院試は過去問が何より大切!」と言われるけど、実際は基礎理解もかなり大切だよね。

 

Jay
Jay
むしろ基礎の方が大切という感じだね。

やっぱり、適切な問題集・教科書で簡単な問題でもいいから手を動かして理解することが何より大切だね。

 

 

自分の専攻を変えた

 

Yuma
Yuma
自分の専攻を変えたことは、やっぱり大きかったんだね…

 

Jay
Jay
正直、ほとんど大学物理を学んでこなかったから、抵抗もあったし理解するには時間がかかったね…

大学院で専攻を変える人は、絶対早めに対策するべきだね…

 

Jay
Jay
あとは、専攻を変えたからこそ、自分のレベルにあった教科書を選ぶことが大切になってくるね。

ネットで紹介される有名な本は確かに良い本が多いのだけど、初学者に必ずしも適していないから最初の一冊としては相応しくないことが多いね。

Yumaの紹介している初学者用のテキストはとても役立ったね!

 

Yuma
Yuma
おぉ、ありがとう!

確かに、『有名な本 = 理解しやすい』というわけではないから要注意だね。

 

大学院対策のための教科書・問題集は下記を参考にしてください。

 

大学院試のための教科書・問題集選びはこちら

 

院試不合格後の詳細について

ここからは、院試不合格後に実際にどのような選択肢があって、どんな日々を過ごしていたのかを具体的に聞いていきます。

  1. 後期の大学院試について
  2. 9月入学システムについて
  3. 不合格後の就職について
  4. 院試浪人を決意した理由

 

後期の大学院試について

 

Yuma
Yuma
後期の大学院試は考えていなかったの?

 

Jay
Jay
選択肢としては考えてはいたけど、自分のやりたい研究ができるところがほとんどなくて、結局受験はしていないよ。

 

Yuma
Yuma
なるほど、必ずしも自分のやりたい研究がある大学院があるとは限らないんだね。

 

Jay
Jay
正直いうと、調査不足というのもあったから、あまりはっきり言えないけど、調べた中ではなかったかな。

ただ、視野に入れるのは悪いことではないかもね!

 

9月入学システムについて

 

Yuma
Yuma
自分の理解不足だけど、9月入学システムってどんなシステムなの?

 

Jay
Jay
多くの場合、入学試験は普通の受験者と同じだけど、通常の合格者に比べて半年早い9月に入学できるシステムだよ。

院試に落ちた人や海外留学生が使用することが多いシステムだね!

 

Yuma
Yuma
通常の合格者と比べて倍率が変わったりする?

 

Jay
Jay
確かなことは言えないけど、そこで差が出ることはないと思うな…

 

不合格後の就職について

 

Yuma
Yuma
不合格後の就職は考えていなかったの?

 

Jay
Jay
その選択肢があることはわかっていたんだけど、就職には全く興味がなかったから特に調べてはいないかな…

ただ、納得する準備ができなかったり、就活の時期が外れたりするから、それが有益な選択肢かは良くわからないところだね…

 

院試浪人を決意した理由

 

Yuma
Yuma
院試浪人を決意した理由を教えて!

 

Jay
Jay
9月入学システムで、半年の遅れしかないし、自分のやりたい研究をしたいという強い気持ちかな。

 

まとめ

 

院試浪人を通して、見事大学院試に合格したJayの話を共有しました。

なかなか、自分の失敗談を共有するのは気持ち的にも簡単なことではありません。

その中で、貴重なインタビューに答えてくれたJayには深く感謝します。

また、この院試浪人・合格の話は、院試対策に有益な内容だと思います(自分が受験するときに知りたかった…)

この記事が皆さんの院試対策に役立てることを心から願います…

他の方の合格体験記も読んでみると参考になると思います。

 

院試対策用の教科書・問題集を適切に選びたい方は下記を参考にしてください

 

院試対策用の問題集・教科書はこちら

ABOUT ME
努力のガリレオ
【運営者】 : 東大で理論物理を研究中(経歴)東京大学, TOEIC950点, NASA留学, カナダ滞在経験有り, 最優秀塾講師賞, オンライン英会話講師試験合格, ブログと独自コンテンツで収益6桁達成 【編集者】: イングリッシュアドバイザーとして勤務中(経歴)中学校教諭一種免許取得[英語],カナダ留学経験あり, TOEIC650点