blog lab

無料ブログが稼げない5つの理由(経験談を語ります…)

無料ブログが稼げない5つの理由(経験談を語ります…)

 

 

  • 無料ブログが稼げないって本当?
  • 無料ブログが稼げないのはなぜ?
  • ブログで収益化する方法とは?

本記事では、上記の悩みを解決していきます。

SNSやネットで検索すると、『無料ブログは稼げない…』や『無料ブログでも稼げる』の二つの意見が出てきて混乱すると思います。

実際、私も最初は混乱し、無料ブログから始めて、後に有料ブログのWordPressに引っ越し現在に至ります。

その経験から学んだことは、『無料ブログは稼げない…』ということです。

本記事では、その理由を五つ説明していきます。

 

 

無料ブログの種類

 

基本的に無料ブログは、さまざまな企業が無料で提供しているブログサービスです。

具体的には、以下のようなサービスが該当します。

  1. はてなブログ
  2. Amebaブログ
  3. ライブドアブログ
  4. FC2ブログ

基本的には、無料プランを利用する限り大きな違いはないので、以降の話は全てに当てはまります。

 

無料ブログが稼げない5つの理由

 

ここからは、無料ブログが稼げない5つの理由を早速紹介していきます。

ブログに関する知識が一切ない方でも理解できるように説明するので、心配は入りません!

  1. Google アドセンスの審査に通りにくい
  2. 使用できるアフィリエイト広告が制限されている
  3. 検索順位を上げにくい
  4. カスタマイズ性が低い
  5. ブログが停止される可能性がある

逆に有料ブログである『WordPress』は上記の5つの問題点全てを解消しています。

具体的な無料ブログと有料ブログの比較に関しては下記を参考にしてください

 

無料ブログ・有料ブログ(WordPress)のメリット・デメリット徹底解説実際に、無料・有料ブログの両方を利用した経験から、無料ブログと有料ブログ(WordPress)のメリット・デメリットを徹底解説します。...

 

Google アドセンスの審査に通りにくい

 

Googleアドセンスとは、Googleが提供するクリック型アフィリエイト広告です。

簡単に説明すると、自分のブログにGoogleから提供される広告を貼り、読者の方がクリックしたら、10〜45円程度の収入が得られる仕組みです。

しかも、Googleから提供される広告は、自動で各読者のニーズに合わせて最適なものを提示してくれます!

しかし、残念なことにGoogleアドセンスを使用するためには、Googleの審査に合格する必要があります。

その際、無料ブログは審査に非推奨なため合格することは困難です(基本的には不可能)

そのため、無料ブログの場合は、Googleアドセンスようなクリック型の広告を貼ることができず、収益化は難しいです。

 

使用できるアフィリエイト広告が制限されている

 

無料ブログは、ブログに貼ることができる広告が制限されています。

具体的には、以下のような制限があります。

  1. 広告を貼れる位置が限定されている
  2. 運営側から広告を削除される可能性がある

さらに、運営側の広告を有料プランにしないと非表示にできないという制限もあります。

自由に広告が貼れないと、記事に最適な商品に関する広告に制限ができ、収益化のチャンスを失います。

 

検索順位を上げにくい

 

Googleは読者にとって最適な記事を検索上位に設定します。

特に、最近はGoogleのアルゴリズムも進化し、記事のコンテンツが最も重視されるようになりました。

そのため、無料ブログのようにカスタマイズに制限があったり、運営側の広告を削除できないのは大きなネックになります。

また、有料ブログは検索上位を取るために拡張機能を追加することができるので、無料ブログで太刀打ちするのは困難です。

 

カスタマイズ性が低い

 

無料ブログは、有料ブログに比べてカスタマイズ性が低いです。

繰り返しになりますが、Googleアルゴリズの発展のため他のブログとの差別化や読みやすさは最重要項目と言っても過言ではありません。

そのため、カスタマイズ性が低いと差別化するのは困難です。

また、無料ブログによっては、読者にとって読みにくいデザインが使用され、変更できない事例もあります。

 

ブログが停止される可能性がある

 

企業が提供しているブログの場合、ブログの内容によってはブログサービスが停止される可能性があります。

『この内容なら問題ないだろ…』と思っていても、意外と停止される可能性があるので注意です。

また、ブログサービスと同時にブログが停止する可能性もあります。

実際、『Yahoo!ブログ』は停止し、ブログを使用することはできなくなりました。

当然ですが、ブログが停止されてしまったら、これまでの努力は水の泡です…

 

無料ブログから有料ブログの引っ越しはNG

 

無料ブログから有料ブログの引っ越しは基本的には困難だと思ってください。

具体的には、以下の流れで解説していきます。

  1. 私のブログ引っ越し経験談
  2. 現在もブログの引っ越しは困難

では、詳しく説明していきます。

 

私のブログ引っ越し経験談(無料ブログから有料ブログ)

 

私は『FC2ブログ』という無料ブログサービスから『WordPress(有料ブログ)』に引っ越しました。

ブログを引っ越すためには、『独自ドメイン(無料ブログにはない機能)』というものが必要なのでFCの有料プランに登録を変更し、WordPressというサービスに引っ越しする準備を行いました。

実際に、色々なサイトを参考にし、引っ越しを実行した結果以下のような問題が発生しました(そもそも、引っ越し作業も複雑です…)

 

  1. ブログのデザインが全て崩れた
  2. ブログのデザイン修復作業に多大な時間を要した
  3. そもそも引っ越しできない項目が複数あった
  4. 検索順位が下がった(これは共通の問題かどうか不明です)
  5. WordPressブログのデザインがカッコ良すぎて全て変更したくなる…

 

この結果、引っ越した記事は一部を除いて全て消しました…

さらに、無料ブログで頑張って作成していたデザインが、WordPressを利用することで、一瞬で作成可能で絶望しました。

また、記事の執筆スピードも格段に速くなり、初めからWordPressにするべきだと何度も悔やみました。

 

現在もブログの引っ越しは困難

 

以前よりは、ブログの引っ越しは簡単になりましたが、現在もブログの内容を完全に引っ越すことは困難です。

実際、WordPressにブログを引っ越してからWordPress専用のテーマを使用したりすると一気にデザインが崩れることはよくあります。

そのため、基本的には、ブログの引っ越しはNGだと考えてください。

 

まとめ

 

本記事では、無料ブログが稼げない理由を5つ紹介しました。

実際に、私は無料ブログと有料ブログ(WordPress)の二つを経験しましたが、収益化効率は圧倒的にWordPressの方が高いです。

正直、3ヶ月程度継続できれば有料分のもとを取ることは容易です(テーマにもよりますが、あくまで一般論です)

WordPressブログは最近まで作成するのが困難というデメリットもありましたが、2020年4月から、10分程度で簡単に作成できるようにもなりました(下記参考)

 

【10分】WordPressブログのクイックスタートによる始め方「WordPressブログを始めるのって難しそう...」と思っている方は意外と多いかもしれません。しかし、エックスサーバが提供しているWordPressクイックスタートを利用すれば、初心者の方でも『クレジットカードの新規登録』程度の手間で10分程度でWordPressブログを作成することができます。...

 

もし、『ブログを副業にしたい!』と思っているなら、WordPress一択です!

 

ABOUT ME
努力のガリレオ
【運営者】 : 東大で理論物理を研究中(経歴)東京大学, TOEIC950点, NASA留学, カナダ滞在経験有り, 最優秀塾講師賞, オンライン英会話講師試験合格, ブログと独自コンテンツで収益6桁達成 【編集者】: イングリッシュアドバイザーとして勤務中(経歴)中学校教諭一種免許取得[英語],カナダ留学経験あり, TOEIC650点